自家焙煎珈琲豆、有機栽培珈琲豆、岡山珈琲豆、自家焙煎珈琲豆津山、珈琲豆、ブレンド
ホッと一息のおともに。自家焙煎のホヤホヤ珈琲をどうぞ。
ホームドリップのたて方

コーヒーの粉は1杯につき10g(メジャ-スプン1杯)

2杯目以降は8gずつ増やしていきます。

その際、粉はできるだけ平らにならしておくのがポイントです。

 

低めの位置からお湯を粉全体に行き渡るように、ゆっくりと注ぎます。

ふくらみ始めたら、お湯を注ぐのをやめます。

 

そのままの状態で20秒ほどコーヒーを蒸らします。

粉がふくらむのは新鮮な証拠ふぅっとため息もつきます。

 

しばらくすると全体がほんのすこししぼみます。

この状態になると次のお湯をさしはじめます。

 

お湯をゆっくりと【の】の字を書くように注ぎます。

(お湯が全体に行き渡るようにします。)

 

コーヒーが必要杯数分のメモリまできたら、お湯が残っていてもひきあげます。

おいしいコーヒーのできあがり☆です。

 

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス